トップページ > 点数計算 > 満貫(まんがん)

満貫(まんがん)

満貫とは点数で言えば子のアガりで8000点、親のアガりで12000点です。

では、どのような符、そして飜であれば満貫となるのでしょうか。

まず、5飜あれば符にかかわらず満貫になります。

ですから、5飜の手、例えばリーチ、一発、門前ツモ、ドラ2であれば5飜ですから、問答無用で満貫、子が8000点ですから親の支払いが4000点、この支払がそれぞれ2000点となります。

しかし、5飜なくても、符と飜との関係で満貫になるケースもあります。

細かい計算は省きますが、3飜でも70符あれば満貫です。

また、4飜では40符以上で満貫になります。

その他にも、場合によっては3飜で60符の場合、通常は7700点なのですが、これを満貫としてしまうケースもあります。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン