20符

麻雀の点数計算において、特にネックになるのが符の計算であることは、多くの人の意見を待たないところです。

それほど、符の計算は覚えづらく、やっかいだと感じる人が多いのです。

符の計算をする上で基本となるのが、20符という数字です。

20符とは、副底と呼ばれる、アガりに例外なくついてくる符の数です。

ですから、アガり以外に付与される符が無い場合は20符になります。

20符にならない場合は、手牌が鳴いている状態で、なおかつ、ロンアガりの場合です。

さらに、リャンメン、もしくはシャンポン待ちであると符が付加されません。

プラス、順子手で、かつアタマが役牌で無い場合です。

これら全ての条件が揃えば、20符になります。

それに加え、例外的にツモアガりの平和も、ツモの2符が付加されず、20符となります。

覚えておきましょう。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン