トップページ > 点数計算 > 初心者が覚える点数計算

初心者が覚える点数計算

最初から符と飜の全てを理解しようとしてもなかなか無理が生じてきます。

ですから、初心者が覚えるべき点数計算法とでも言うべきものは存在しています。

確かに、初心者が点数計算を符と飜で細かくやりながらゲームを進めようとすると、とてつもない時間がかかり、ゲーム自体を楽しむことができなくなる、という自体が生じます。

メンツの中に点数計算に詳しい人がいればよいのですが、なかなかそうもいきません。

そんな場合、まずはざっくりした計算方法でプレイしてみるのはどうでしょうか。

1飜で1000点、2飜で2000点、3飜が3900点、4、5飜が8000点の満貫、6、7飜で跳満12000点、8?10飜で倍満16000点、11、12飜で三倍満の24000点、そして13飜以上で役満32000点とします。

親の場合はそれぞれ1.5倍します。

簡単なので覚えやすく、手っ取り早く麻雀を楽しむためにはよいでしょう。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン